2005.04.09

家に求めるもの-④

住み心地編②

『もっと住み心地にこだわった家が沢山建てば良いのに』という前回の続きです。

住み心地というと漠然としすぎて『何が?』となるのではないでしょうか。
そこで、私の独断と偏見で住み心地の定義を考えてみました。

Continue reading "家に求めるもの-④"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.28

家に求めるもの-③

住み心地編①

『本当にそのを造るための適正な価格』があるはずです。という前回の続きです。

私たちはを選択する時に何を基準に『良い・悪い』『高い・安い』を判断するのでしょうか。
外観や、キッチンなどの設備に目が行きがちではないでしょうか。
しかし、私はもっと本質的な部分に目を向けるべきだと思います。
なぜなら家は生活する場所だからです。
まずは、今の住み心地について考えてみてください。
そうすると、今のの問題点が見えてくるはずです。
例えば
冬の寒さ・・・

Continue reading "家に求めるもの-③"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.23

家に求めるもの-②

適正価格編①

『本当にそのを造るための適正な価格があるはずです。』という前回の続きです。

新聞などの折り込み広告を見ると『坪当たり○○万円』という言葉があります。
坪単価というのは売る側にとって都合のいい、お客にとっては不都合極まりない価格表示です。
私が思うに大体の目安であって、それが正規価格として広告に掲載されているのは問題があると思います。

は同じものは無いという前提で話を進めますが、

Continue reading "家に求めるもの-②"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.20

家に求めるもの-①

もったいない編①

先日、TVで『もったいない』という事をを知らない日本人がいることを知り愕然としたのですが
(もったいないの語源・由来)本当にこの国はどうなっているのか、どうなっていくのか?・・・

さて、本題に入りたいと思います。

造りにおいても様々な『もったいない』が有ります。

Continue reading "家に求めるもの-①"

| | Comments (0) | TrackBack (0)