« 家に求めるもの-② | Main | 家に求めるもの-④ »

2005.03.28

家に求めるもの-③

住み心地編①

『本当にそのを造るための適正な価格』があるはずです。という前回の続きです。

私たちはを選択する時に何を基準に『良い・悪い』『高い・安い』を判断するのでしょうか。
外観や、キッチンなどの設備に目が行きがちではないでしょうか。
しかし、私はもっと本質的な部分に目を向けるべきだと思います。
なぜなら家は生活する場所だからです。
まずは、今の住み心地について考えてみてください。
そうすると、今のの問題点が見えてくるはずです。
例えば
冬の寒さ・・・

なぜ、の中で暖かい部屋と寒い部屋が混在するのでしょうか?
窓ガラスの結露、サッシ枠の結露、窓枠の黒いシミ
の中での事故で一番多いのが部屋ごとに温度差が激しいことによる貧血など
夏の暑さ・・・
冬と逆になっているが同じ現象があるでしょう。
我慢が必要な・・・

今の建築技術があれば解決できる問題なのですが・・・

また、古くからの環境に慣れた人が
とはこういうものだと思い込んでいるのではないでしょうか?
本当はどの部屋も夏は涼しく、冬は暖かい、しかも光熱費が安上がりの家は建てられます。
最近コマーシャルでセキスイハイムの『光熱費ゼロ住宅』があるように技術は日々進んでいます。http://www.sekisuiheim.com/zero/kounetsu.html

『もっと住み心地にこだわったが沢山建てば良いのに』と思います。

人気ブログランキングに参加しています
『カチッ』 と どうぞお願いします
                banner_03
   

|

« 家に求めるもの-② | Main | 家に求めるもの-④ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18714/3475158

Listed below are links to weblogs that reference 家に求めるもの-③:

« 家に求めるもの-② | Main | 家に求めるもの-④ »