« NEWS-認定書を偽造 | Main | 家に求めるもの-① »

2005.03.13

断熱材って?①

断熱材って?・・・①

インフルエンザにてダウン、久々の記事です。

断熱材というのは、熱の伝わりにくい物を使う事によって保温や保冷などに使われるものです。
熱が伝わりにくく湿気を吸いにくい物が良い断熱材とされています。

断熱材の種類には繊維系断熱材と発泡材料系断熱材に分けられます。
繊維系断熱材には、ガラス繊維を使用した断熱材があります。
今回はこの断熱材について考えてみたいと思います。

このガラス繊維を使用した断熱材の事をグラスウールと言います。
これは今でも大多数の住宅で使われていると思います。
実際に触った事のある方はお分かりでしょうが、このガラス繊維は曲者で、素手で触るとチクチクと刺さるのです。(軍手をしていても)
このような断熱材が、家全体を囲んでいる事で断熱効果があるのですが、気になる事は触るとチクチクとガラス繊維が刺さるのです。
現場で施工するのは大変なのですが、それを吸い込む事で問題は無いのか?ということです。
メーカーに聞いても『問題ない』と言うことですが、触った事のある私にとってはあれが隠れたところでどうなっているのか非常に気になるのです。
例えば、築25年位前の家をリフォームをするときに天井をめくると大抵すごい埃がしています。
あんな事が壁や床の隠れた部分で起こっているとすると、ガラス繊維と埃の混じった物が生成されているのではないのかなぁ・・・家の窓を全て閉めて台所の換気扇を回すと床と壁の隙間から風を感じませんか?

ですから私はグラスウールは使いません、発泡材料系断熱材を使います。
なぜなら、あのいやなチクチクに囲まれる事がいやだからです。

次回は、発泡材料系断熱材について触れてみたいと思います。

人気ブログランキングに参加しています
『カチッ』 と どうぞお願いします
                banner_03
   

|

« NEWS-認定書を偽造 | Main | 家に求めるもの-① »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18714/3276758

Listed below are links to weblogs that reference 断熱材って?①:

« NEWS-認定書を偽造 | Main | 家に求めるもの-① »